職務質問されました。

投稿者: | 2018年11月29日

つい先日前の出来事です。

その日の調査終了後に、調査の反省とか含めて調査員と夕食を摂った後事務所へ戻る前に、

対象者(その際の案件で)の自宅付近某駐車場で車を停めて、調査員と現場の状況や段取りを

説明していたその時、目の前にパトカーがゆらゆらと現れました。

そして間もなく、私の車の前で停車しました。

その時は、ちょっとうっとおしいな~と思っただけでした。

そこからしつこいんです...。

同業者の方でも、稀にそういったことはあるらしいですね。

 

まだ若い男性警察官と、20代~30代の婦人警官のコンビが、我々の車に近付き職務質問してくるのです。

まあ、何も法に触れることはしてないし今は仕事外だし、適当に建築関係の仕事ですとかいいましたか。

にも拘らず、免許証の提示と持ち物検査、ボディチェック、車内をくまなく確認しだす訳です。

男警察官曰く「この辺で物騒なもの持った人が現れるので」とのことでした。

「はあ?、この辺そんなに治安悪いの?」って感じでした。

これといった武器や刃物が出て来ることなく(持っている訳ないですけどね・・・)

一通りのやり取りが終了し、警察官達は「ご協力ありがとうございました」と去って行きました。

あそこまでしっかりと職質をされたのも初めてだったので逆に笑ってしまいました。

 

その後の調査員との会話

「自分たちってそんな怪しい不審者に見えるのだろうかな❔(・・? (笑)」

「中高年のオジサン2人が駐車場の車内で、会話してるのが怪しいんでしょうかね?(笑)」

「そう見られたら困る仕事なんだけどな~」

「そうですよね~。怪しまれたら致命的ですよね~(笑)」

などと、中高年探偵2人の笑い話になりました。

 

が、これがもし切迫した現場での監視体制の状況でしたら、笑って済む問題ではありません。

例え警察官であろうが、やっている業務を妨害されたら困るので怒るでしょうね。

 

さて、早いもので11月もそろそろ終わりです。

こんなことにめげずに年末に向けて頑張ります!

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
探偵猫

 

 

 

 

 

 

バリウム検査っていう名の罰ゲーム 後編

投稿者: | 2018年11月2日

さて、前々回の続きです。

※バリウム検査っていう名の罰ゲーム 前編 参照

 

下剤を大量の水で2錠飲むところから、罰ゲームの再開です。

今回は1回目が速攻で来ました。※汚い話ですが、腹の中でうごめく白いのを出し切る事が

下剤を飲む目的であり、自分に課せられた使命なのです‼

今回に関しては、前日から腹の調子が余りよろしくないことは自覚していました。

全ての検査を終了し、車に戻ってタバコに火をつけて間もなくグルグルと。

久しぶりの一服すらままならず、病院に逆走しトイレにダッシュ。

先客がいたらアウト寸前でしたがセーフでした。

遅れた朝食後に、2回目・・・そんなこんなを計6回繰り返しました。

1日でトイレットペーパーの消費量が多いのは、この日位でしょう。

正直、書いていて情けなくなってきました。一体何を書いているのだろう?と思い始めました。

と言うわけで、バリウム検査は最後まで罰ゲームなのです。

 

検査結果が先日要約届きました。

前回は、肝臓の数値が異常に高かったこともあって、今年は前日の夜の酒の量も減らしてました。

しかし、、、要精密検査でした。

中性脂肪、γ-GTP(肝機能)が、前回のMAX時の1/3まで下がっていたのに、、、

酒好きな訳ですが、今後の食生活も含めて改善しようかなと思う今日この頃です。

 

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
営業:お問い合わせ

 

気付くと10月です。

投稿者: | 2018年10月17日

暑い暑いを連呼していたあの夏も過ぎたら、気付けば朝晩が涼しくなり、
寒い位に感じるここ最近でしょうか。
半袖~7分~長袖を、日々の気温で調整してる今日この頃です。

話は変わりますが、先日前に誕生日という超個人的イベントがありました。
何だか年をくうのは嬉しくない年頃です。

精神的には10代のままですがね(笑)

 

さて、最近の問い合わせの中で思ったこと、感じたこと言わせてもらいます。

「浮気調査って幾らですか?」という漠然とした見積りの質問が多く感じます。

依頼されるお客様にしたら、お金が掛かるので予算については一番聞きたいところであるのは当然だと思います。

しかし具体的な内容を聞かせてもらってからでないと、我々デルタグループは「じゃあ幾らです」

とは言えませんし、言いません。

調査時間や期間で料金は比例し変動するので、その中で最適なプランを提案させて頂きます。

だからこそ、面談の時間は大切に、しっかりお話をお聞きした上で対応しています。

 

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
探偵猫