マスクという当たり前

投稿者: | 2021年3月18日

これまで1年以上も、コロナが始まってから、マスクを着用するという習慣が
当然の如く当たり前になってしまっています。
とある情報によると、まだ5年はこの状況が続くとか…と聞くことがありました。

気付けば我々探偵もそうですが、面談に来られる依頼者様であったり、調査対象者はもちろんのこと
マスクをしていることが当たり前である風潮があります。

不倫をしている側の人にしたら、丁度良い恰好のアイテムでしょう。
しかしながら、探偵はしっかりと視ています。
そして見逃すことはありません。
顔の下半分は隠せても、例えば車のナンバーまでマスクって出来ないですしね。
また、不倫カップルが個室で密会する際は、間違いなくマスクを外していることでしょう。
同じく車内でもしかり、マスクを外していることが多いと言えます。
そもそも、コロナを恐れていたら不倫・浮気は出来ませんからね。
(たまに、車内で一人でもしっかりとマスクを着用している真面目な人も見かけますが…)

マスクをしていても怪しく見られないこのご時世、ある意味探偵側は有利なのかもしれません。
調査中に車内では当然のマナーとして、調査員と密な状態にあるわけですからマスクは着用します。
車外でも当たり前のように着用します。
当たり前になっていることで、最近では私もこんな風に考え方も変わってきました。

とはいえ、マスクはやはり鬱陶しいものでいつまで続くやら?が本音ですね。

コロナ感染も減少傾向にあり、春も近い季節になりました。
引き続き、電話・メールによる相談お待ちしております!

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

フリーダイヤル:0120-720-099

TEL:076-251-0099(代表)

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
営業:お問い合わせ