コロナウイルスの影響

投稿者: | 2020年3月29日

ここ数ヶ月、日々深刻化しているコロナウイルスの影響について書いてみます。

新聞やTV、マスメディア等情報が飛び交う中、様々な考えがあると思われます。
確実に景気に影響が出ていますし、探偵業も当然例外ではありません。
自粛ムードの中、日々の生活に追われて探偵に依頼することは、正直二の次であると懸念されます。

感染者数も日に日に増加していますし、家族の方等大変だと思います。
一日も早く終息に向かうことを願うばかりです。

イベントなどの中止や延期も問題ですね。
賛否両論あるとは思いますが、少々過敏になりすぎている部分も見受けられる様に感じます。

マスク不足も大問題です。
先日前、ようやくトイレットペーパーは購入出来たのですが、
依然としてマスクがどこに行っても売っていません。
転売禁止の問題など論外です。
本当に必要とされる人や団体に行き届かないのは、どうなの?と思います。
余談ですが、不倫カップルが人目を警戒してマスクを着用しているのを先日前に確認しました。
本来の対策目的が違うだろ…?その数枚を欲している人がいるのに…なんて思いました。

とまあ、正直まだまだ思うことは多々ありますが、キリがないのでやめておきます。
今後の動向がどうなるのか分かりませんが、いち早くコロナウイルスの影響が
鎮静化することを望んでいます。

 

さて、当事務所は今のところ通常通り営業しております。
ご相談等ありましたら、お問い合わせお待ちしております。

 

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
営業:お問い合わせ

 

 

浮気・不倫問題

投稿者: | 2020年2月25日

今回は久しぶりに、少々真面目な話をしてみようと思います。

皆さんの考える探偵のイメージとは如何なものでしょうか?
浮気・不倫カップルを尾行して調査するんでしょう、とかだと思います。

実際は答えとして(残念ながら…)イエスです。

私らはお客様からの問い合わせ相談、面談を経て契約、調査、報告に至る訳ですが、
問い合わせ内容の時点で圧倒的に多いのが、今回のストレートなタイトル通り、
浮気・不倫問題であり、90%以上の問い合わせ内容がこれに当たります。

近年でも現実的に考えて、芸能人或いは芸能人同士の浮気・不倫問題が、これでもかと言わんばかりに
マスコミやTV、マスメディアで蔓延している世の中です。(近年続いては、薬物問題、お笑い芸人の
不祥事等々…でしょうか)
そういった影響もあるのでしょう、巷でもざらにあるのは決して珍しい話ではありません。

そして一昔前から男性(旦那)側の浮気が多いという認識があるかもしれません。
ところが近年では、かつて私の関わった相談や現場、自身の経験も含めるとそこにもはや男女比は
関係なくなっているように感じます。
男:女が6:4?いや五分五分に近いと言っても過言じゃありません。
それだけ女性(妻)が強く図太く?なっているのが現状かもしれませんね。

この業務を行っていて感じることは多々あるのですが、パートナーや配偶者が最近様子がおかしい
と疑いを感じた時点ですでに、浮気・不倫が始まっているかもしれません。
早期に熱いうちに行動を起こすことが大切です。
悩み相談も早めが肝心です。

 

とまあ、すっかり真面目な話となりましたが、先週は中部調査業協会定例会で三重県鳥羽市へ
行って来ました。
伊勢神宮参拝にも初めて訪れましたが、天気にも恵まれ景色も良く、美味しい料理もいただき
大変リフレッシュできました。

      

 

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
探偵猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 令和2年

投稿者: | 2020年1月18日

遅れましたが、明けましておめでとうございます。

さて、タイトルなのですが、未だに2020年=令和2年であることに
何かとても違和感を感じております。
このブログを見て下さる方もそう思いませんでしたか?

正直、先月私も年賀状を作成するにあたりもそうでしたし、
今年のカレンダーを買う際にも違和感しかありませんでした。
何故ならば、昭和~平成の時も妙にややこしくそうでしたが、
今回は令和元年が短かったこともあり、余計にそう感じてしまうようですね。

これだけ2020 令和2年と2が続けば馴染んでいくことでしょう。
と、自分自身に言い聞かせることとします。

さてさて、前置きが長かった訳ですが、前回のブログで書いた一言
「この機に及んで…」の続きを話します。

丁度一か月前のこと、自分の不注意で左足小指を骨折してしまいました。
しかも人生初の骨折です。
不幸中の幸いにも、車の運転が出来たことはラッキーでした。
とは言え、慣れない松葉杖での生活は不自由で、最悪の年末年始となりました。

その間にも面談に訪れた相談者の方々にも、変な心配をお掛けして
恥ずかしい思いです…。

しかし間違いなく回復に向かっておりますし、近日中にはギプスも取れる(願望)
予定です。

骨折で終わり、骨折で始まった2019~2020年でしたが、気分新たに令和2年も
頑張っていく次第です!

それでは引き続き、皆様の相談お待ちしております!

 

総合調査 北陸デルタ・リサーチ 金沢

石川県公安委員会届出 第51170011号

TEL:076-251-0099

メールでのお問い合せはこちら

公式サイト:https://hokuriku-delta.net/
営業:お問い合わせ